2018年12月07日

がしんしょうたん

IMG_20181207_130838_resized_20181207_113913150.jpg
臥薪嘗胆を
辞書で引くと

薪(たきぎ)の上に
臥(ね)、
にがい胆(きも)を
嘗めるほど苦心する

将来の希望を
叶えようと
非常な苦労を
重ねること
だそうで

6年ほど前だったかな
まだ高校生だった
羽生結弦選手が
座右の銘にしてて
おどろいた言葉

あれから
彼は夢を叶えて
笑顔も喜びの涙も
たくさん見せてくれた

だけど
そこへ辿り着くまで
どれだけ悔し涙を
流してきたんだろう

ゆづカレンダーの
最後のページは
歯を食いしばった
練習着の写真でした

どんな華麗な衣装より
この姿が一番好きだ

いつも力をくれて
ありがとうしかないよ
posted by まみごん at 23:40| Comment(0) | ひとつまみ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]