2019年11月11日

MISATO35周年

IMG_20191109_215441_resized_20191111_012554945.jpg
美里ライブ@大阪
しびれたーーー!
神経痛ちゃうで

今年の美里とバンドが
去年以上にかっこよくて
パンチくらってきゅんきゅん
こんなエネルギーと輝きが
この歳で(失礼)どこから?

中学生の頃
すき
という曲が
だいすきだったけど

すきのその先へ
という今年の新曲が
もっとすきになったん
これって凄くない?

愛する誰かのため
今でも 生き続けているよ

この歌詞が深いんだわー
大人の美里だから書ける詩
大人の私だからわかりみ


デビューから35年
色んなもの振り払って
犠牲にしてきました
と 美里が話してくれた

理想のスケートのために
他の幸せは捨ててきた
って言ってた羽生さんと
重なったりもして泣けた

努力を続けることの
難しさを感じたり
生きづらいことも
あっただろうなって

でも腐らず休まず
一心不乱に磨いてきたから
その結晶がますます輝くんだ
そんなことを感じたライブ

てか
純粋に楽しいし!
ぜったい来年も行こうな!

中2と変わらんテンションで
はしゃぐ帰り道なのでした
posted by まみごん at 01:26| Comment(0) | 音楽ひとつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]